快適でお洒落な暮らしのアイデアいっぱい!

Room’s Style vol.14 できました!

お家時間を快適にするための暮らしのアイデアを載せて、ルームズ大正堂がお届けする、春夏カタログ「Room’s Style vol.14」いよいよ発行されました。

まずは巻頭のLDコーディネートをご覧ください。

ここは食事をしたり、くつろぐためだけの空間ではありません。赤ちゃんと遊んだり、子供が宿題をしたり、パパやママがお仕事したり、家族がそれぞれ別々なことをしていてもゆるくつながっている、そんなLDです。

まずは中心となるソファです。

写真の組み合わせ(5アイテム) ¥471,900(税込)
選ぶ張地のランクによって価格は変わります。

たくさんのサイズアイテムがあるシリーズですので、広さと用途に応じて様々な組み合わせが可能です。張地は革でもファブリックでも豊富なご用意があり、ファブリックの場合はカバーリング仕様ですのでお手入れも安心。本体・座クッション・背クッション・肘クッション・脚、とそれぞれ色が選べますので、理想のイメージに近づけるはず(^_-)-☆

ダイニングセットは、キズや熱に強く染み込みもない、人気のセラミック天板のテーブルと、体を包み込むフォルムが優しいイメージのファブリックチェアの組み合わせ。

ダイニングテーブル W150×D85×H72 ¥110,770(税込)
ダイニングチェア W48×D63×H84・SH45 ¥14,300(税込)

大理石柄が施された天板はモダンで上質感があります。

オープンスタイルのキッチンカウンターの場合、ダイニングテーブルとの相性も気になるところ。ダイニングボードのデザインも気を抜けません。

キッチンボード W180×D51×H205 ¥287,529(税込)
*価格にはダストボックス他オプションパーツを含みます。

見せると隠すの収納を使い分けられる、オープンシェルフのあるキッチンボードは、普段使いの食器をさっと取り出せるなど、忙しい家事ワークを助けてくれます。

テレビボードはアシンメトリーに組んだスタイリッシュなデザイン。パーツの組み合わせによってシンプルな形にも組むことができます。

写真の組み合わせ W242×D47×H152 ¥104,390(税込)

ソファの後ろの有効利用…①

ソファを壁側に置かないレイアウトの場合、ソファの後ろのスペースの有効利用を考えてみましょう。たとえばこんなキッズスペース。カワ(・∀・)イイ!!

キッズテーブル φ57×H50 ¥6,000(税込)
キッズチェア W31×D30×H39・SH20 ¥3,300(税込)
ラグ φ160 ¥19,580(税込)

ソファの後ろの有効利用…②

キッズスペースを見守れる場所に、奥行きの浅いデスクをレイアウトしました。座面高を調整できるチェアを2脚置いて、だれでも使えるようにセッティング。リビングでお子さんの宿題を見てあげたり、テレワークや家事や趣味のデスクとしても使えます

写真の組み合わせ W180×D40×H73 ¥72,600(税込)
*真ん中のラックは除きます。引き出しとコンセントオプションは含みます。
昇降チェア W53×D49×H77・SH41~48 ¥14,300(税込)

そして、リビングからつながるベランダには、家族が揃って休日の朝食がとれるようなガーデンファニチャー。☀\(^o^)/

ガーデンテーブル W100×D100×H75 ¥36,080(税込)
ガーデン折り畳みチェア縦桟 W47×D61×H89 ¥9,680(税込)
ガーデン折り畳みチェア横桟 W47×D62×H88 ¥8,778(税込)

このLDKコーディネートのポイントはモダンだけど柔らかさもあるソフトモダン。白~ウォームグレーのモノトーンの家具をベースに、ナチュラルの木色を添えることでソフトなイメージが加わり冷たい感じになりません。アクセントに散らばる色も強すぎない色を選べば、たくさんの色があってもまとまります。

コーディネートの参考にしてくださいね。

Room’s Style vol.14 では、このほかにも、テレワークにおススメの家具、コンパクトなワンルームコーディネートのアイデアなど、たくさん盛り込んでスタンバイ。

ルームズ大正堂全店にご用意しています。ご自由にお持ちください。

準備ができ次第ホームページより電子カタログとしてもご覧いただけます。

https://www.rooms-taishodo.co.jp/

商品部 鈴木久代