快適でお洒落な暮らしのアイデアいっぱい!

萌木の村「ROCK」OPEN間近!家具、入りました!

こんにちは!商品部・鈴木です。

山梨県清里「萌木の村」のレストラン「ROCK」、去年8月の火事からの再建プロジェクトレポートです。4月27日(木)プレオープンに向けて、家具の納品に行って参りました。いよいよです(^O^)/

まず、35枚のタモ無垢の天板に脚を取り付けます。

テーブルを配置して…

ウインザータイプの椅子をセッティングしていきます。1脚1脚にイスを引くときの音が気にならないよう、静音用のフェルトを打ち込んでいます。

ずらりと並びました。石の床、煉瓦の柱、大空間に負けない存在感です。

壁面にはベンチシートが取り付けられました。角度のある壁、柱の出っ張りをよけながらコーナーを埋めていくのですが、調整には苦労していました。

入口入って右側の大ホールはこんな感じです。

暖炉を囲むアッシュ材のテーブル席、素敵ですね。10人用の個室もあります。サンルーム席あり、テラス席あり、ウォールナットの一枚板の大カウンター席もあるんです。プロジェクターの設置もあり、イベントができます。音響も素晴らしいです。

無垢の素材を使った家具が入り、のびやかで温かく、しかもスタイリッシュな空間になりました。インテリアデザインを監修されたのは、↓柳生千恵さん。ツーショット頂きました💚

インテリアデザインだけでなく、ミラノサローネレポートの講師をされたり、家具デザインをされたり、柳生さんの作る空間は品があって素敵なんです。

ここまでできると、人々が集い、食事が供され、楽しげな会話のざわめきが聞こえてきそうです。

全容はこちらの復興支援CGムービーをどうぞ。

プレオープンが4月27日(木)、オープンは地下工場の地ビールが育つ6月の予定です。営業案内情報はこちら

弊社社長と社長夫人が「萌木の村」オーナー社長・舩木氏を挟んで何やら楽しそうに話しているのは、多分「萌木の村」必見のフィールドバレエのことでしょう(^_-)-☆

日本で唯一連続上映されている野外バレエ公演が、この「萌木の村」の星空のもと繰り広げられます。

レストラン「ROCK」の名物絶品カレー、石窯で焼くピッツァと共に是非お楽しみください。

スタッフの皆さん、明るく元気で温かい方ばかりです。

 

No articles